環境考察、オススメデッキの紹介 byじゃきー

初めましてTEAM Nextpro所属のじゃきーです!


僕自身始めてこういった記事を書くので至らない点も多々あるとは思いますが、少しでも皆さんのご参考になれば幸いです。

初の投稿という事で、何をテーマにしようか悩みましたが、前半はデュエキングパック発売前の環境で結果を残しているデッキタイプの解説です。

そして後半はデュエキング発売後のオススメデッキの紹介になっています!

それではご覧下さい!



7/1の殿堂施行、青きC.A.Pと漆黒の大卍罪の登場による新たな環境の始まりで研究が進んでいない中、直近のCSの入賞結果ではジョーカーズや水闇GRハンデス、光火レッドゾーンが特に勝ち上がりを見せており、他にも光単絶十やロマノフワンショット等多種多様なアーキタイプが入賞し、前環境では通用しなかったデッキの可能性を感じさせる開幕戦です。


前環境トップの光火轟轟轟のキーカードである轟轟轟ブランドの殿堂入りにより環境から退いた事から最強の呪文メタカードである音奏プーンギの使用者が減り、水闇GRハンデスや光単絶十、ロマノフワンショットなどの呪文が主軸のアーキタイプが環境で多く入賞している事が結果を見て伺えるかと思います。


特に水闇GRハンデスは知識と流転と時空の決断やWaveウェイブ等強力な新規カードの獲得により、ハンデスでテンポを稼ぎながら簡単に盤面を作る事が可能で対応力が高く、リソース勝負で勝てなかったジョラゴンジョーカーズのキーパーツであるガヨウ神の殿堂入りによる弱体化からの不利対面が少なさから現環境で最も勝ちやすいデッキではないでしょうか。

【水闇GRハンデス】

《メインデッキ》

傀儡将 ボルギーズ/ジェニコの知らない世界 ×4

サイバー・K・ウォズレック/ウォズレックの審問 ×4

ブレイン・タッチ ×4

デモンズ・ライト ×4

Wave ウェイブ ×4

Dの博才 サイバー・ダイス・ベガス ×4

機術士 ディール/「本日のラッキーナンバー!」 ×3

無修羅 デジルムカデ ×2

知識と流転と時空の決断 ×2

幽具ランジャ ×2

テック団の波懐Go! ×2

学校男 ×1

光牙忍 ハヤブサマル ×1

堕魔 ドゥポイズ ×1

魔天降臨 ×1

超次元 サプライズホール ×1

《超次元ゾーン》

イオの伝道師ガガ・パックン ×2

時空の喧嘩屋キル ×1 

時空の英雄アンタッチャブル ×1

アクア・カスケード ZABUUUN・クルーザー ×1

小結 座美の花 ×1

アルプスの使徒メリーアン ×1

時空の戦猫シンカイヤヌス ×1

《GRデッキ》

シェイク・シャーク ×2

パス・オクタン ×2

甲殻 TS‐10 ×2

マグ・カジロ ×2

モウドク 乙‐一式 ×2

ポクタマたま ×2



一方、ガヨウ神が殿堂入りし安定したリソースを確保出来なくなったジョーカーズですが、GRクリーチャーによる盤面展開やヘルコプ太等のリソースカードを主軸にワンショットを狙うガンバトラージョーカーズが復権し勢いを伸ばし続けています。

【ガンバトラージョーカーズ】

《メインデッキ》

ヤッタレマン ×4

タイク・タイソンズ ×4

メイプル超もみ人 ×4

ウォッシャ幾三 ×4

ヘルコプ太 ×4

ガンバトラーG7 ×4

ポクチンちん ×3

ガチャダマン ×3

ジョジョジョ・ジョーカーズ ×2

バングリッドX7 ×3

ジョジョジョ・マキシマム ×3

ガヨウ神 ×1

ジョット・ガン・ジョラゴンJoe ×1

《GRデッキ》

ヤッタレロボ ×2

パッパラパーリ騎士 ×2

ポクタマたま ×2

鋼特Q ダンガスティックB ×2

ゴッド・ガヨンダム ×2

Theジョラゴン・ガンマスター ×2



しかし勢いを伸ばし続けているのはガンバトラー型だけではありません。

ジョラゴンジョーカーズはガヨウ神は殿堂入りしましたが、燃えるデット・ソード、キング・ザ・スロットン7等の強力なカードは健在で、手札ではなくマナで戦う事が可能なバングリッドx7やソーナンデスを採用した新生緑ジョーカーズへと姿を変え再び環境トップへと返り咲きました。

【ジョラゴンジョーカーズ】

《メインデッキ》

ジョジョジョ・ジョーカーズ ×4

ヤッタレマン ×4

タイク・タイソンズ ×4

メイプル超もみ人 ×4

キング・ザ・スロットン7/7777777 ×4

ジョット・ガン・ジョラゴン ×4

燃える デット・ソード ×4

ポクチンちん ×3

アイアン・マンハッタン×3

バングリッドX7 ×3

ソーナンデス ×2

ガヨウ神 ×1



そして更に前環境で見かける事が無かった光火レッドゾーンですが突如環境に姿を現しました。

新規カードの暴走獣斗ブランキーの獲得や奇石ミクセルや異端流しオニカマスなどこのアーキタイプが苦手としていたメタカードの使用率の減少、環境で早期の侵略を止められるアーキタイプの少なさを理由に環境を再び走り続けているのかもしれません。

デュエキングパックの登場で今後もさらなる進化に期待できる注目のアーキタイプです。

【光火レッドゾーン】

《メインデッキ》

奇石 ミクセル/ジャミング・チャフ ×4

ヘブンズ・フォース ×4

暴走 ザバイク/ブンブン・バースト ×4

轟速 ザ・ゼット ×4

奇石 ベイブレンラ/スーパーエターナル・スパーク ×4

暴走獣斗 ブランキー ×4

熱き侵略 レッドゾーンZ ×4

轟く侵略 レッドゾーン ×4

閃光の守護者 ホーリー ×4

超音速 ターボ3 ×2

終末の時計 ザ・クロック ×1

禁断 封印されしX ×1



最後に、魂穿つ煌世ノ裁きや煌世主サッヴァーク♰を採用し安定感のある防御力と超煌の裁きダイヤモン将による圧倒的なリソースを兼ね備えている光単絶十ですが、このアーキタイプも前環境で苦手としていたウォズレックループや光火轟轟轟の後退を皮切りに環境で姿を見かけるようになりました。

煌めく聖戦絶十や音奏ハイオリーダから放たれる展開力は環境随一で、盤面を返す事は困難を極まるでしょう。

【光単絶十】

《メインデッキ》

憤怒スル破面ノ裁キ ×4

剣参ノ裁キ ×4

転生ノ正裁Z ×4

集結ノ正裁Z ×4

煌メク聖戦 絶十 ×4

トライガード・チャージャー ×4

魂穿ツ煌世ノ正裁Z ×4

音奏ハイオリーダ ×3

超煌の裁き ダイヤモン将 ×3

煌龍 サッヴァーク ×2

偽りの王 ナンバーナイン/歓喜の歌 ×2

煌世主 サッヴァーク♰ ×1 

無双の縛り 達閃/パシフィック・スパーク ×1

《GRデッキ》

ポクタマたま ×2

パス・オクタン ×2

バツトラの父 ×2

白皇角の意志 ルーベライノ ×2

煌銀河 サヴァクティス ×2

破邪の意志 ティツィ ×2



ここまではデュエキングパック発売前の環境についての解説でした。

まだまだ数を上げるとキリがありませんが、主に上記のデッキタイプの活躍が目立つ環境でした。

しかしながらデュエキングパックが登場し新規カードによる既存の環境デッキが強化され、また新たな環境に一歩進みます。

そこで今回僕が次の環境でオススメするデッキがこちらです。

【火自然モルトNEXT】

《メインデッキ》

メンデルスゾーン ×4

フェアリーの火の子祭 ×4

無双竜鬼ミツルギブースト ×4

リュウセイ・ジ・アース ×4

超戦龍覇 モルトNEXT ×4

熱血龍 バトクロス・バトル ×4

次元龍覇 グレンモルト「覇」 ×3

轟牙忍 ハヤブサリュウ ×3

龍の極限ドギラゴールデン ×2

永遠のリュウセイ・カイザー ×2

メガ・マグマ・ドラゴン ×2

フェアリー・ギフト ×1

スクランブル・チェンジ ×1

蒼き団長 ドギラゴン剣 ×1

メガ・マナロック・ドラゴン ×1

終焉の禁断 ドルマゲドンX ×1

《超次元ゾーン》

爆銀王剣 バトガイ刃斗/爆熱王DX バトガイ銀河 ×2

銀河大剣 ガイハート/熱血星龍 ガイギンガ ×1

闘将銀河城 ハートバーン/超戦覇龍 ガイNEXT ×1

覇闘将龍剣 ガイオウバーン/勝利の覇闘 ガイラオウ ×1

無敵王剣 ギガハート/最強熱血 オウギンガ ×1

恐龍界樹 ジュダイオウ/恐・古代王 サウザールピオ ×1

真聖教会 エンドレス・へブン/真・天命王 ネバーエンド ×1


そう、新規カードの爆熱王DXバトガイ銀河や轟牙忍ハヤブサリュウで大幅に強化され、多くのプレイヤーから注目を集めている火自然モルトNEXTです。


今までのモルトNEXTはバトライ閣を失い、展開力が失われ単騎で攻める事しか出来なかったですが、バトガイ銀河の登場で再び展開力をモノにしており、バトライ閣にはなかった装備したクリーチャーにスピードアタッカー付与で出したターンにドラゴンを展開することが出来るあらゆる可能性の秘めたドラグハートです。


しかしこのアーキタイプで強化されたのはの爆熱王DXバトガイ銀河だけではなく、もう一つの新規カード轟牙忍ハヤブサリュウです。


ニンジャストライクでコマンドドラゴン、ブロッカーを持っておりドルマゲドンとの相性は抜群で防御札としても優秀ですが、ニンジャストライク持ちのスピードアタッカーという事で器用に攻撃する事も可能なまさに攻守兼ね備えたカリスマですね。




さて!今回は現環境についての解説をしてみましたがいかがだったでしょうか?

まだまだ新環境も始まったばかりで紹介したアーキタイプ以外にも様々なデッキが活躍しメタゲームがより進んでいくのではないかと思います。

デュエキングパックの登場が環境にどう影響してくるのかも楽しみで目が離せませんね!

今回は出来るだけ簡単に解説しましたが、次回はプレイング等もう少し掘り下げた内容で記事を書こうと思っているので良ければそちらもご覧下さい!


以上TEAM NextPro じゃきーの初投稿でした!

最後までお読みいただきありがとうございました!